製品紹介

歯車加工機
ホブ盤
輸入大型ホブ盤
横型ホブ盤
ギヤーシェーパー
シェービング盤
歯車研削盤
各種研削盤
その他工作機械
当社オリジナル製品
精機製品
その他製品

「ライシャワー製・ZB700歯車研削盤4軸NC化改造工事

ZB700歯車研削盤4軸NC化改造

この度、弊社では ライスハウァ社製 「歯車研削盤 ZB700」 の4軸CNC化を完成させました。
改造のポイントは、ライスハウァ ZB母機に全ての機能をNC化し、作業者の技術依存度の高い研削作業を大幅に改善、段取り時間の短縮による生産性の向上と高精度化を実現いたしました。その改造内容をご紹介いたします。

機械の特徴

1) 割出、差動、切込、アキシャル送り をNC制御しますので、ワークの取付け、取外しを除き対話画面のプログラム入力により全自動加工ができます。 
(換え歯車が不要となります。)
  1.ねじ状砥石の回転が無段変速となります。
  2.歯筋補正が画面上で容易に行えます。
  3.切込みとアキシャル送りがNCのため、位置決めと送り速度の設定が容易です。
  4.クラウニング、テーパ加工がNC制御できます。
  5.当社オリジナル対話ソフトはデータ入力・保存・呼出が容易です。
2) 砥石ヘッド旋回をパワークランプ式とし、旋回角度の押しボタン操作化とデジタル表示致します。
3) チャックフリーで加工スタートし、歯合せ後の自動ワーククランプ時に砥石と歯の位相が一定量同じ方向にずれる場合、 プログラム画面上で加工歯車の歯面を進ませるか遅らせるかの回転方向補正が出来ます。 (0.1μ単位)

改造後の外観

砥石成形機をお持ちでない
お客様は、弊社オリジナル
砥石成形機(SWP)を
ご用命下さい。

機械の仕様

最大加工物外径 700mm
最大歯数 400
最小歯数 16
最大モジュール
最小モジュール 1.5
研削最大圧力角 30°
研削最小圧力角 14.5’
研削最大捻れ角 ±30°
スライドストローク 290mm
最大ワーク加工幅 280mm
最大ワーク長さ 600mm
最小ワーク長さ 256mm
砥石:最大外径 400mm
  :最小外径 280mm
  :幅 84/104mm
  :内径 160mm
砥石回転数;研削時 1100〜1650rpm

(無段変速)

砥石氏後退距離 約60mm
切込最小設定単位 0.001

加工データ

 

Copyright(C) Sanwa-seiki Inc. All Rights Reserved.お問い合わせサイトマップサイトポリシー三和精機ニュース